[F1]リウッツィ、2011年もフォース・インディア残留

フォース・インディアのヴィタントニオ・リウッツィは2011年も契約が残っていることを明かしました。

2002年ウィリアムズで初めてF1マシンをテストしたリウッツィは "Autosprint" に、来年もフォース・インディアとの契約があると語った。

しかし、パドックではトニオとして知られる彼は、自身のキャリアの絶好調はまだ来ていないと考えており、2010年チャンピオンシップ争いをしているマーク・ウェバーの例を引き合いに出した。

リウッツィは「去年、彼(ウェバー)がタイトル争いをするなんて誰が考えただろう」と語ったが、チームの有望なリザーブ・ドライバー、ポール・ディ・レスタにシートを奪われそうだと報じられた。

しかしシャシーを交換したあと、彼はカナダで見事なパフォーマンスでチームの幹部に好印象を与えた。

リウッツィは「フォース・インディアでとても満足しているので、2011年も契約している」と語った。

「しかし、僕の目標と夢は、ずっとお気に入りのチームだったマクラーレンでレースをすることだ」
(リウッツィ、2011年もフォース・インディア : F1通信より)

好調なフォース・インディアでは、エイドリアン・スーティルに目が行きがちですが、カナダでのトニオの予選5位は素晴らしいです。
好きなドライバーにひとりなので、良い成績が残せるように頑張って欲しいトコロですが、生き馬の目を抜くF1のシート争い。
安泰なんて言葉は2011年にならないとわかりませんからねぇ・・・

リウッツィ、2011年もフォース・インディア : F1通信
リウッツィ、マクラーレン加入が「夢」 | ビタントニオ・リウッツィ | F1 TopNews
マクラーレン加入が夢だと語るリウッツィ | Force India | F1ニュース | ESPN F1

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました