[F1]2010年イギリスGPの開催が確定、舞台はシルバーストーン

一時期は消滅の危機だったイギリスGPの開催が確定しました。
7日(月)、シルバーストーン・サーキットは声明を発表し、2010年のイギリスGPの開催でFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)と合意に至ったことを発表した。

同グランプリは当初2010年から5年間ドニントンパークでの開催が決まっていたが、その後施設改修に伴う資金計画が破綻、キャンセルになっていた。

シルバーストーンはもともと1950年の現代F1発足時のイギリスGP開催地でもある伝統の地だが、今回さらに17年間という長期に渡る契約になっているという。

来年のグランプリが現コースを使うか、新設のものになるかはまだ不明。

元F1チャンピオンで、同サーキットの所有者であるBRDC(ブリティッシュ・レーシング・ドライバーズ・クラブ)のデイモン・ヒル会長は「モータースポーツ発祥の地であるシルバーストーンは2輪のモトGPも合わせ、今後も我が国の産業の要の地として発展を続ける」と、自信を示した。

ただし、こちらも今後エクレストン氏が要求する改修のための資金手当は容易ではないとみられる。
(2010年イギリスGP、シルバーストーンでの開催が決定: FMotorsports F1より)
ということで結局シルバーストーンでの開催に落ち着きました。
17年間の長期契約ですが、10年後の解約条項なども含まれているようです。
また、現在レイアウト変更を行っているようで、
シルバーストンは、MotoGPのために当初から予定していたアップグレードの一部として、サーキットのミドルパートに全く新しいレイアウトを採用するなど、4,000万ポンドをかけて改修を行っている。

リチャード・フィリップスは、新しいサーキットは3月までに完成する予定であり「物凄く多くのことが進行中だ」と語る。

「FIAが視察し、承認を求めているところだ」

「来年の夏は“アリーナ”サーキットで開催したい。無理でも、現在のサーキットを使うことはできる」
(シルバーストン、新レイアウトを計画 【 F1-Gate.com 】より)
ということで、コースレイアウトの変更は2010年春頃に完成。
モトGP開催用とのことなので、大きなレイアウト変更ではないようなので、ちょっと安心。
12:30追記 前言撤回
インフィールドセクションが新設されるようですな・・・。
ちょっとなぁ

でも昔の五角形のサーキットレイアウトの方が好きでしたね。
ちなみに、ピットとパドックの工事も始まるようで、こちらは2011年頃に完成するようです。

2010年イギリスGP、シルバーストーンでの開催が決定: FMotorsports F1
F1キンダーガーテン : シルバーストン、17年のF1イギリスGP開催契約
シルバーストン、F1イギリスGP開催が決定 【 F1-Gate.com 】
Formula 1 関連ニュース: シルバーストン イギリスGP開催を正式発表 - GPUpdate.net Formula 1
シルバーストン、2010年イギリスGP開催決定 : F1通信

Formula 1 関連ニュース: ハミルトン イギリスGP開催継続を喜ぶ - GPUpdate.net Formula 1
シルバーストン、新レイアウトを計画 【 F1-Gate.com 】
シルバーストン、新しいイギリスGP用レイアウトを計画 : F1通信

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました