[F1]ルノー、16日にチーム売却を発表か?

とうとう売却ということになりそうな雰囲気です。

ルノーのカルロス・ゴーンCEOがF1チームの将来について決断し、チームの新しい筆頭株主を16日(水)に発表するとフランスのメディアが報じている。

『Le Parisien(パリジャン)』紙は、先週の役員会で売却先がジェラール・ロペスとデビッド・リチャーズの2人に絞られ、14日(月)にゴーンが決断を下すことになったと報じた。

15日(火)には契約に署名がされるといわれており、翌日16日にも発表があるとされている。
(ルノー、16日にチーム売却を発表か | ルノー | F1 TopNews: 2010年F1新車と契約情報をLive速報 - F1トップニュースより)
ということで、ほぼ確定ということですな・・・。
ルノーのチーム代表ボブ・ベルは、11日(金)にスタッフへチーム売却を伝え、2010年の契約を結んでいるロバート・クビサ(現BMWザウバー)がリードドライバーになることを明言したとされる。

『Le Parisien(パリジャン)』紙はクビサのチームメート候補として、小林可夢偉(トヨタ/サードドライバー)やニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)の名前を挙げている。

チームは今後2年間、ルノーというチーム名のままで参戦を続け、レッドブルなどのチームへエンジンを供給するため、ヴィリー・シャティヨンのエンジン本部はルノーが保有し続けるとのことだ。
(ルノー、16日にチーム売却を発表か | ルノー | F1 TopNews: 2010年F1新車と契約情報をLive速報 - F1トップニュースより)
チーム体制は大きく変わらないようで一安心。
2010,2011年はルノーの名前で参戦を継続し、エンジン供給は少なくとも2年間は継続するようです。
噂通りデイビッド・リチャーズへの売却となるのでしょうか。

ルノー、水曜日にF1チーム売却を発表 【 F1-Gate.com 】
ルノー、16日にチーム売却を発表か | ルノー | F1 TopNews

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました