米HP,ION LE採用のHP Mini 311を発表

米HPはNVIDIA ION LEを採用したネットブック、Mini 311を発表しました。
9月23日にXP Home Editionモデルが発売され、価格は399.99ドルから(36,482円)。

CPUはIntelのAtom N270 (1.60GHz)。
グラフィックスプロセッサは、Windows XP向けのNVIDIA ION LEとなっている。
これはDirectX 10対応を省いた廉価版と、一部で報じられている。
液晶ディスプレイは11.6型ワイドのBrightViewで、画面解像度は1366×768だ。
ストレージは容量160GBのシリアルATA HDD。
通信機能は100BASE-TX対応の有線LANと802.11b/g無線LAN。
USB 2.0ポート×3、HDMIポート、VGAポート、Altec Lansingスピーカー、5-in-1のメディアリーダーなどを備える。

本体サイズは、28.96×20.40×3.05センチ。
フルサイズの92%のキーボードを装備する。重量は1.46キロ。
(米HP、NVIDIA ION LEを採用したミニノート「Mini 311」発表 | パソコン | マイコミジャーナルより)
CPUはAtom N270ですがION LEのおかげでHD動画も再生できるということです。
高解像度(1366*768)なのがいい感じです。
価格もこなれているので、なかなかオススメかも。
日本での展開、価格は発表されていないのでわかりませんが、ぜひ日本で発売してほしいですね。
ちなみにWindows 7搭載モデルも用意されるようですが、仕様は不明とのこと。
そっちはION LEではなくIONが搭載されるんでしょうか。

HP Mini 311発表、NVIDIA ION採用で399ドルから - engadget日本版
米HP、NVIDIA ION LEを採用したミニノート「Mini 311」発表 | パソコン | マイコミジャーナル

Technoratiのタグ : , , ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました