[F1]FOTA,復帰のシューマッハのF60のテストを承認

FOTAはフェリペ・マッサの代役を勤めるミハエル・シューマッハのテストを承認したようです。
FOTAチームは、ミハエル・シューマッハのテストを認めることで同意した。

FOTA副会長を務めるトヨタF1チームのジョン・ハウェットは
「FOTAの全チームは、彼らの要請を受け入れることで同意した。
フェリペのことは非常に不運だった。
これはスポーツ精神の意思表示であり、フェラーリが尊重してくれるものと信じている」と語る。

だが、FOTAに加盟していないウィリアムズとフォース・インディアが同意したかどうかは不明。
フェラーリがテストを実施するためには全チームの満場一致が必要となる。

このテストによってシューマッハは、ヨーロッパGP前にスリックタイヤの感触を試し、KERSや可動フロントウイングを理解することができる。
(FOTA全チーム、シューマッハのF60でのテストを許可 【 F1-Gate.com 】より)
ということで、ぶっつけ本番ということだけは避けることができそうです。
フェラーリが新パーツのテストを行うのではないかという懸念がされてるようですが、それをやってしまうと信頼がなくなってしまいますよね。
FOTA会長はフェラーリのルカ・ディ・モンテツェモーロなので、そういうことはしないとはおもいますが・・・。
フェラーリ シューマッハのF60でのテストを要請 【 F1-Gate.com 】
FOTA全チーム、シューマッハのF60でのテストを許可 【 F1-Gate.com 】
F1 : FOTAはシューマッハのテストに合意とハウエット | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNews

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました