ノートも1TBに、Western Digitalが発表

Western Digitalが1TBと750GBの2.5インチ・ハードディスクドライブ「WD Scorpio Blue」を発表しまhした。

価格は1TB(WD10TEVT)が249.99ドル、750GB(WD7500KEVT)が189.99ドル。
両製品とも出荷開始されているとのこと。
#249.99ドルは約23,800円、189.99ドルは約18,000円。

ただ、注意が必要なのが、
SATA2(3Gbps)がサポートされてはいるものの、一般的に他の2.5インチドライブが9.5mmの厚さになっているのに対して、12.5mmの厚さを持つモデルに仕上がっている。
つまり、この新発表のHDDは、あらゆるノートPCの2.5インチスロットに装着できるというわけではないことを意味している。
(Western Digital、ノートPC向け初の1TバイトHDDを発表:ニュース - CNET Japanより)
勇んで購入しても、既存のノートPCには装着できないということも十分にあるとのこと。
事前に確認が必要やね。

にしても、とうとう2.5インチHDDも1TBの壁を突破しましたかぁ。
これからも順調に容量は増えていくんでしょうけど、それだけの容量を使いこなせるかねぇ。
2.5インチHDDは故障しやすいイメージがあるので、デカすぎるとちょっと心配ですな。

Western Digital、ノートPC向け初の1TバイトHDDを発表:ニュース - CNET Japan
2.5インチHDDも1TBの大台に、米WDがScorpio Blue新モデル | パソコン | マイコミジャーナル
Western Digital,容量1TBの2.5インチHDDを発表 - ニュース:ITpro

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました