[F1]2009年は3レース、1エンジン制へ

FIAは2009年シーズンのF1で、3レース1エンジン制を採用することにしました。
現在、F1ではコスト削減の動きが加速しており、今回の変更はその一環として制定された。

エンジン交換のペナルティーに関する規則は既存のまま据え置きとなる。
各ドライバーには、ペナルティが科せられないジョーカーエンジンが1基与えられ、そのあと新しいエンジンを使用すると10グリッド降格のペナルティとなる。
(F1:2009年から3レース1エンジン制へ 【 F1-Gate.com 】より)
エンジンには更に信頼性が求められるということになりますが、メーカー歓迎してるかもしれませんな。
なんでかっていうと、
信頼性アップを隠れ蓑にして、パワーアップを図れるから(笑)

兎に角、スタンダードエンジンなんてものを導入されるよりかはマシやね。

F1:2009年から3レース1エンジン制へ 【 F1-Gate.com 】
Formula 1 関連ニュース: 来シーズンは3レース1エンジンに - GPUpdate.net Formula 1

Technoratiのタグ : ,

コメント

mikage さんの投稿…
もう金曜日の朝にドラム缶でガソリンを支給して走り切れたらおkにしたらいいと思うんですよ。走りきれるならどんな仕様でもおkみたいな。
世界一最速のエコランを見せてほしい。
marchjudd さんの投稿…
>mikageさん
コメントありがとうございます。
究極のエコやねぇ。
これなら企業も環境に優しいってことをアピールできるかも(笑)

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました