韓国からハリウッドの全映画会社が撤退

お隣の韓国からのニュースです。
ハリウッドのメジャー映画会社傘下の「ワーナーホームビデオコリア」が12月31日付けで、韓国内でのビデオ及びDVDの販売から撤退することになりました。
ワーナーホームビデオコリアは割引店と直接取引を開始して流通構造を新しく開拓したほか、DVDの大衆化のために低価格政策を展開するなどして、過去10年間韓国のビデオ・DVD市場で1位を独占し続けてきたものの、深刻な不法ダウンロードによる収益減少で、事業を撤収することにしたとのこと。
(違法ダウンロード爆増でDVD売れず、ついに韓国からハリウッドの全映画会社が撤退 - GIGAZINEより)
違法ダウンロードと海賊版が原因のようです。
ちなみに韓国では、
2006年にはユニバーサル、パラマウント、ブエナ・ビスタ、20世紀フォックスのホームエンタテインメント部門が軒並み韓国のDVD業界から撤退しており、9月末でソニー・ピクチャーズも撤退したため、ワーナーホームビデオコリアのみが韓国に残っていたそうです。
(違法ダウンロード爆増でDVD売れず、ついに韓国からハリウッドの全映画会社が撤退 - GIGAZINEより)
最後の砦だった「ワーナーホームビデオコリア」も撤退し、韓国からハリウッドの全映画会社が撤退したことになります。
撤退の背景として、2009年のDVD売上予想が2002年の半分にまで落ち込むことが判明していることが挙げられているようです。
今後は海賊版のみが流通するということになるんですかねぇ・・・。
それはそれで世も末ですな・・・。

半分ってのは酷い状況ですねぇ。
単なるハリウッド映画離れが原因ではないことは明白ですな。
#日本でも違法ダウンロードをの方法を堂々と紹介してる雑誌やムック本が助長してるよなぁ・・・。

私自身、最近はDVDを購入するどころか、レンタルすらしていないなぁ。
#もともと洋画はあまり興味がないもので・・・

違法ダウンロード爆増でDVD売れず、ついに韓国からハリウッドの全映画会社が撤退 - GIGAZINE
innolife.net>>>韓国ニュース>>>ムービー>>>ワーナーブラザーズ韓国で一部事業撤収
バラエティ・ジャパン | ソニー・ピクチャーズ韓国DVD業界から撤退

Technoratiのタグ : ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました